ちくしの応援プロジェクト | 西日本新聞エリアセンター二日市

ちくしの応援プロジェクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生まれてからお世話になっている故郷「筑紫野市」に対してお役に立ちたい!と考えるのは実に普通の事だろう。

Take Out,Stay Home.
西日本新聞エリアセンター二日市(まごころサポート二日市)として「何かできないか企画第2弾!」筑紫野市内の飲食店/商売人を応援する「ちくしの応援プロジェクト」キャンペーンを行います!先ずはダメージが最も多い飲食店さんの「テイクアウト」情報のお知らせです!お店の味をご自宅で味わい、充実した美味しい自宅ライフをお楽しみください。そしてその行動が地域をサポートする事にもきっと繋がります。

宜しければお立ち寄りいただければと思っております。

しかしながら!当社もかつてない程の厳しい経営状況が続いており、どなたかに助けてもらいたいというのが本音ではあるんですが、何故か必要のない使命感や正義感が溢れ出てきて、ついつい余計な事をやっちゃうんですよね(笑)

ただ….私たちに大したことは出来ません。本当に弱小の中の弱小企業であり、微々力です。出来る事といえば、伝える事・届ける事。たったそれだけです。
もしそれだけで、皆さまに喜んでいただき、地域社会が助け合い精神の溢れた愛情いっぱいの街になれたら…

きっと新型コロナウイルスショックもここ「筑紫野市」から解決していくのでは!と本気で思っております。

頑張ろう!筑紫野市!頑張ろう日本!頑張ろう世界!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新聞購読のお申込みはこちらから↓

新聞購読/7日間無料お試し
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。